水原希子がインスタグラムに虹がかかった股間画像をアップして大炎上!「これはアートです」

スポンサーズリンク

この記事は4分で読めます。

10118836302

 

資生堂・TSUBAKIなどのCMや様々な映画などに出演しているモデルの水原希子さん。
そんな水原さんが先日、股間を撮影した写真を画像投稿サイトに投稿した結果、「下品」という批判を受けて大炎上していることが話題になっています。

本人は「これはアートだ」と批判に反論しているようですが。。。
この事件の詳細などをあつめてみました!

 

水原希子のプロフィール

02_model_kiko_mizuhara_main_img_01

名 前 水原希子(みずはら きこ)
誕生日 1990年10月15日
現年齢 24歳
出身地 アメリカテキサス州
血液型 A型
民 族 アメリカ人

水原希子さんはファッションモデルで女優。
映画「ノルウェイの森」ドラマ「信長協奏曲」などにも出演。雑誌はViViやMAQUIAなどで主に活動し、一時期専属モデルなどをしていました。

猫好きらしく、自宅では「チッチョ」「ブブ」と名づけて猫を2匹飼っています。

父親はアメリカ人で母親は韓国人のハーフ。
両親の離婚後日本に移り住むものの、国籍は米国人という複雑な経歴の持ち主。

 

水原希子が投稿した股間画像とは?

そんな水原希子さんは画像投稿サイト「インスタグラム」にて、次のような写真を投稿して話題になりました▼

10843909_1521034604820172_1882579969_n

キャプションに「I’m in love with the rainbow #LinaScheynius #Rainbow」とつけたこの画像はネットで話題になるとともに色々な意見が飛び出しました。
しかし・・・女性器がはみ出しているように見えるきわどい写真ですね。

10347502_797679116957323_7523816167381328227_n
上の写真を撮影した写真家・Lina Scheyniusさん

ちなみに、画像のモデルは水原さんではなく、写真家のLina scheyniusという人物が撮影したアート作品のひとつのようで、それを紹介しようとしたコメントのようですね。
しかし、投稿時の説明が少なかったために、見た人たちからは批判が水原さんに殺到してしまいました。

ネットの反応と水原さんの反論

この画像が投稿されるや否やネットでは「下品」などというコメントが殺到。
これに対して、水原さんはTwitterで

というように反論。

 

しかし、ネットではそれに対しても賛否両論で、こういうアートを自分は理解できるということで、自分を特別な者だと見せようとする傾向が芸能人は強いよね。」「アート作品なら、品位が高いのか?と、アートと言えば何でもいいのか?という意見。

あるいは少なからず影響力のあるアカウントから、他人の作品をネットに公開してしまったのはマズかった気がする。」「この写真にひと言、説明さえつけていれば問題にもならなかったのに。など、芸能人が著作権や内容的にも問題を生みそうな画像をインスタグラムのような多くの人が見るところで説明なしに投稿することに対しての意見なども多く上がっています。

 

本人のTwitterでは人それぞれ価値観が違うから、もちろん何も押し付ける気持ちはないけど、キャパシティーが少ない人が多くて、その価値観でネガティヴなコメントを貰うのは悲しい。と理解を求めていた水原さん。

 

フォロワーを中心に水原さんの意見に同調する人もいる一方で、水原さんの行動に批判する人も現れるような話題を呼んだ「股間画像」。
確かにアートであるのかもしれませんが、老若男女にプッシュされるような画像サイトでの投稿など、理解を得るにはちょっと説明や行動を考える必要があったのかもしれません。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする