女優業進出したゲスの極み・ほないこかの旦那って誰?飯塚拓也ではなく飯島拓也?

スポンサーズリンク

top

ベッキー問題で昨年話題になったりした川谷絵音がボーカルを務めるロックバンド「ゲスの極み乙女」の女性ドラマーであるほないこかさんが女優業を開始するということで話題になっていましたね。

そんな、ほないこかさんの旦那さんってどんな人なのでしょうか?画像などを調べてきました!

ほな・いこかのプロフィール

hona

出生名 佐藤 穂奈美(さとう ほなみ)[21]
生誕 1989年8月22日(27歳)[12]
出身地 日本東京都
担当楽器 ドラムスコーラス
活動期間 2006年 –
共同作業者 ゲスの極み乙女。
マイクロコズム

出典:Wikipedia

ほな・いこかさんはドラムス担当。インディーズ盤度である「マイクロコズム」のドラマーと兼業しています。

かわいすぎるドラマーかつドSな女王様としてファンからはいこか様と呼ばれています。

高校時代からバンド活動は行っているものの、本人曰くギターについて「天才的に才能がない」と評してドラムに移ったようです。邦楽で影響を受けたアーティストはSUPER BUTTER DOG。ファンク系楽曲が好きなようです。

実は元々音楽活動とは別に2002年ごろから2004年ごろにかけてテレビと舞台でタレント活動をしていて、小学館開催の「2002年ちゃおアイドルガールコンテスト」にて審査員特別賞を、映画「スワンズソング」(02年公開)のキャストオーディションでも、グランプリを受賞していたという実力派。

今回の活動でタレント活動は再開ということになりそうです。

ほな・いこかさんの旦那はどんな人?

そんなほな・いこかさんの旦那さんはどんな人なのでしょうか?

そもそも旦那が居たのかいこか様

そもそも、ほな・いこかさんに旦那が居ることについては公表されたというよりかの「センテンス・スプリング」によってベッキー問題のついでにすっぱ抜かれて発覚していました。

事の発端は2016年の3月10日付けの週刊文春。

騒動の只中に行われた川谷さんへの直撃インタビューで記事の終わりにこんなことを付け加える通常運転をして一部の話題を掻っ攫いました。

一方、今回の取材の中で、ゲス乙女には、他にも既婚者がいたことが発覚した。前出のほな・ いこかも結婚していたのだ。内情を知る音楽関係者が明かす。

出典:週刊文春

そもそも旦那さんがいたことを隠していたいこか様。

ネットでは一部「がっかり」との声もありました。それを裏付けるように、

ほな・いこかは音楽関係の仕事をしている男性と婚姻関係にあります。しかし、彼女はあのビジュアルから『かわいすぎるドラマー』と評判で、男性ファンも多い。そのため『公表しない方がいい』という判断から一部しかしらないトップシークレットなんです

出典:週刊文春

ということで、センテンス・スプリングさん、この情報を抜いてくるのさすがっす。すっぱ抜かれてからは予想通りの結果になりましたね。

旦那は飯塚拓也なる音楽関係者?

と、いうことで、ほないこかさんについてネットで調べると「ほないこか 旦那」のキーワードと「飯塚拓也」なる人物が多数ヒットします。

固有名詞が出る程度に検索されているということは、何か根拠があって検索されているはずです。調べたところによると、この飯塚拓也なる人物が出てきはじめているのはなんとピンポイントで6月5日に入ってからキーワードが急増していますが、根拠はどうやら見つからないようです。

なぜこんなキーワードが出ているのかわからないですが、真実なら後から何かが付いてくるかもしれませんね。

プレイヤーなのかどうかもわからないですが、仮に本当だとしたら一般人に近い素性のようです。

音楽関係者とはいえ、実際に演奏する関係の人ではないのかもしれません。

 

いずれにしても旦那さんがいたほな・いこかさん。

今度はタレント業に入るようですが、今後の活躍に期待したいですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする