俳優・寺島進、ジュウオウジャーと真田丸で朝と夜の落差が激しすぎと話題にwwwwww

スポンサーズリンク

2

 

2月14日から放送された特撮ドラマ番組「動物戦隊ジュウオウジャー」(テレビ朝日系・日曜 7:30 – 8:00)にベテラン俳優・寺島進さんがレギュラーとして出演していて話題になっています。

同じ日に放送される大河ドラマ「真田丸」(NHK系)にも登場しているがために落差が激しいと話題になっていたりして…

寺島進さんのプロフィール

寺島進(てらじますすむ)

news_xlarge_terajima

本名 寺島 進
生年月日 1963年11月12日(52歳)
出生地 東京都江東区
身長 165cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 映画・テレビドラマ

寺島進さんは誰もがよく知っているであろうベテラン俳優。
ドラマ『アンフェア』や『京都地検の女』などをはじめとして、刑事ドラマを中心に多くの映画・テレビドラマなどに参加しています。

事務所がオフィス北野のため、北野作品などの映画で知名度を上げているという経歴があります。

動物戦隊ジュウオウジャーではレギュラーに

img_9

今月14日から放送されているテレビ朝日系「動物戦隊ジュウオウジャー」では、主人公・ジュウオウイーグルの風切大和(演:中尾暢樹)の父親・森真理夫役でレギュラー出演に。

役の設定としては、

大和の親戚の叔父さん。
少しエキセントリックな動物彫刻家で、アトリエを備えたツリーハウスに住んでいる。

出典元:テレビ朝日「動物戦隊ジュウオウジャー」

という役柄。仕事が昂じて自身も動物のコスプレをしてなりきる癖があり、毎回動物のコスプレをして登場するというなかなかヤバそうな設定。

これについて、放送直前に本人が次のようにインタビューに答えていました。

「気ぐるみといえばビートたけしさん。打倒、たけしさんと思って撮影に臨んでる。たけしさんが嫉妬する作品になること間違いなし!」

出典元:オリコンスタイル

と、いうように答えていましたが、第一話からなかなか面白い状態になっていて、やっぱりネットで話題になりました。

 

ジュウオウジャーと真田丸の落差がすごい

そんなネットで話題になっている昼と夜の落差。
どれくらい凄いのか見てみましょう。こちら▼

ジュウオウジャーの寺島進さん

2

これは第一話の序盤で登場した寺島進さん。
かなりシュールな状態になっています。シカらしいです。

動物学者としてガイドの仕事をしている主人公の前に現れて、いつもの修行とのたまわるシュールな光景に。

真田丸の寺島進さん

20160125234320

一方で、こちらは2016年1月10日から始まったNHK大河ドラマ「真田丸」(日曜20:00 – 20:45(総合テレビ))にて、出浦昌相(いでうら まさすけ)役として登場する寺島進さん。

出浦昌相は武田家の人間で主人公・真田信繁(演:堺雅人)の父・真田昌幸(演:草刈正雄)の協力者として活躍するという設定。

大河ドラマだけあってかなり重厚なストーリーになっています。雰囲気違いすぎ。

 

ネットの反応

この2つ、どちらも日曜のせいで、朝と夜に全く違う寺島進さんが見れると話題になっています。

ネットの反応も上々のようで…

動物戦隊ジュウオウジャーも真田丸も、どちらもいろんな意味で見ごたえある作品。

まだ見ていない人は見てみては?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする