【画像】ベッキーが送った川谷への熱愛不倫LINE!?気になるその内容とは?

スポンサーズリンク

この記事は3分で読めます

syuukanbunsyuu-becky-line-1

7日発売の週刊文春を皮切りに、各メディアがこぞって報じたタレントのベッキーさんとゲスの極み乙女のボーカル、川谷絵音の熱愛報道。
疑惑が浮上した後すぐの8日には別れたようですが、大変な騒ぎですよね。

しかし、みんなが知っているあのベッキーが既婚者であることを知りながら交際を続けて、さらには離婚を促すようなLINEまで送っていたとメディアで報道されていますが、そのLINE、どんな内容だったのでしょうか?

噂のLINE画像も手に入れちゃいました。

 

ベッキーと川谷さんのプロフィール

まず、本題の前に2人のプロフィールを確認しておきましょう。

● ベッキー

bekimkimki

本名:レベッカ・英里・レイボーン
芸名:ベッキー
別名義:ベッキー♪♯
生年月日:1984年3月6日(31歳)
出生地:日本 神奈川県
身長:157cm(2008年)
血液型:AB型
職業:タレント、女優、歌手

ベッキーは母親が日本人で父親がイギリス人のハーフ。
タレント・女優業だけでなく、歌手もやっています。

みんなが知っているように『人畜無害で老若男女が安心して見られるベッキー』と言われるキャラであったからか、騒動の発覚前にはレギュラー番組10本というハーフタレントの中でダントツの売れっ子です。

 

● 川谷絵音(かわたに えのん)

c639eede

出生名:川谷健太(かわたに・けんた)
別名:MC.K(バンド結成初期の名義)
出生:1988年12月3日(27歳)
出身地:日本、長崎県

昨年のNHK紅白歌合戦にも出演したロックバンド「ゲスの極み乙女」のボーカル。

絵音でえのん、と読むそうです。元々は大学生だった当時、教授に音楽をやっていることを隠すためだったのだとか。

実はファンにも隠されていて報道後に判明したらしいのですが、昨年の夏に結婚していた妻帯者だったようです。
昨年の夏に結婚というのは、不倫までスパンが全くないですね。

 

当初は川谷が妻帯者とは知らなかったベッキー

元々はベッキー自身がゲスの極み乙女のファンだったとか。

 

 

そして、ゲスの極み乙女のファン限定イベントのあった10月頃から親交を深め始めたようです。

今年の元日には川谷の故郷である長崎県の実家を訪れたとされていて、かなり親密な関係になっていったようです。

 

ベッキーが川谷さんが妻帯者であることを知ったのは、付き合ってから1ヶ月後の11月だったよう。

元々好きだった人で、しかも当初は妻帯者だとはベッキーだけでなく、ファンですら知らなかったわけですから、ベッキーもある意味で被害者になっているような気もしませんね。

不幸にも、一度本当に好きで付き合い始めちゃった以上、引っ込みがつかなくなるのは自然だったのかもしれません…

 

離婚届を卒論とぼかして…噂のLINE画像

7日に発売された週刊文春の特集で収録されていた衝撃のLINE画像。
詳しい経緯ははっきりとはしていませんが、どうやら川谷さんの奥さんが週刊文春にリークしてしまったよう。

これがネットで今広まっているベッキーと川谷さんのLINEのやりとり。

▼『離婚届』とは言わずに『卒論』と言い換えているみたいですね。

becky-line-twitter_2

 

▼クリスマスのときのやりとりも挙げられているみたいです。

default_eaef19b658e3236880ea59c4c6a845e7

 

思ったよりも露骨に出てますね。
こうなると、ネットの反応もやはり好意的とは行かないようです。

 

すでにCM1社打ち切り…これからどうなる?

不倫報道は芸能人にとって致命的なイメージダウン⇒干されることが多いようですが、例え、その経緯がどうであれ、特にベッキーのような清純なイメージで売ってきたタレントほど厳しいようです。

8日のBusiness Journalの記事の取材でも各社のテレビ局関係者からタレント生命の危機」「タレントとしては既に死んだと言われてしまっていますが、これからどうなるのでしょうか。

すでに1社CM打ち切りも決まった窮地のベッキー、イメージの改善ができるかどうか、これからが正念場のようです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする